iPodtouch完全活用 【連載】iPodtouchをiPhone化~第7回 iPodtouchとiPhoneの料金比較

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


【連載】iPodtouchをiPhone化~第7回 iPodtouchとiPhoneの料金比較

今回はモバイルルーター(pocketwifi)と電話アプリ(050plus)を装備した
iPodtouchとiPhone4Sの料金を比較します。

比較方法はiPodtouchやiPhone4Sを買ってから24ヶ月の基本料の合計で行います。

通話料などは比較に含まれませんが、参考に載せておきました。

・iPodtouch(32GB)+pocketwifi+050plus
iPodtouch本体:24,800円
pocketwifi(にねんM高速モバイルキャンペーン適用):3,800円/月、24ヶ月:91,200円
050plus:315円/月、24ヶ月:7,560円

合計:123,560円

通話料
固定電話:8.4円/3分
携帯電話:16.8円/1分

・iPhone4S(32GB、SoftBank)
softbank(バリュープログラム(i))
24ヶ月:148,440円(月額6,185円/月)

通話料
SBcell宛:1時~21時無料、21時~1時:21円/30s
その他:21円/30s

通信系
SMS:sb無料、その他送信3.15円/通
MMS:〇〇@i.softbank.jpが利用可能
ウェブ:月額に含まれる

その他特徴
ソフトバンクWifiスポットがタダで使える。

・iPhone4S(32GB、au)
au(Zシンプル+ISフラットiPhone+毎月割)
24ヶ月:160,920円(月額6,705円/月)

通話料
aucell宛:1時~21時無料、21時~1時:21円/30s
その他:21円/30s

通信系
SMS:au無料、その他送信3.15円/通
MMS:〇〇@ezweb.ne.jpが利用可能

その他特徴
au Wifi SPOTがタダで使える。

結論
全体的に見て、iPodtouchが料金的に安く済むことがわかります。
それはiPhone4Sの端末代が高いことと、携帯のパケット定額が高いことが原因です。

ただ、料金面ではiPodtouchが安いですが、料金以外の面ではiPodtouchはデメリットが
iPhone4Sに比べて多いです。

次回はモバイルルーターと電話アプリを装備したiPodtouchとiPhoneの料金以外の面を比較します。

第8回に続く>>

iPhone化特集記事
第1回 iPodtouchとiPhoneの比較
第2回 iPodtouchをモバイル化させる
第3回 WIMAXを使ってiPodtouchをモバイル化
第4回 iPodtouchで使える無料通話アプリの紹介
第5回 050plusとskypeの料金比較
第6回 050plusとskypeの比較
・第7回 iPodtouchとiPhoneの料金比較(この記事)
第8回モバイル化iPodtouchとiPhoneの機能性比較

関連記事
iPodtouchの基本的な使い方
iPodtouchでwifiを使おう~つなぎ方編~
iOS5で追加されたSafariの新機能
iPodtouchのケースの選び方
iPodtouchからパソコンを操作する


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク