iPodtouch完全活用 【検証】iPhoneの性能は何年前のパソコン並なのか?

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


【検証】iPhoneの性能は何年前のパソコン並なのか?

iPhoneはどのくらいの性能を持っているのかを検証して見ました。
なお、iPhoneのCPU性能はダウンクロック後の値を使用し、
換算は富士通製のパソコンで行いました。

1.iPhone 3GS
主なスペック
・CPU:600MHz
・メモリ:256MB
・発売日:2009年6月19日

CPU換算
FMV FMV-6600CL5c FMV5CLT121(デスクトップ)
2000年05月発売
・CPU:Celeron 600MHz
・メモリ:64MB
・OS:Windows 2000

メモリ換算
FMV-DESKPOWER C18WA FMVC18WA(デスクトップ)
2002年05月発売
・CPU:Pentium 4 1.8GHz
・メモリ:256MB
・OS:Windows XP

結論:CPUは2000年並、メモリは2002年並

2.iPhone 4
主なスペック
・CPU:800MHz
・メモリ:512MB
・発売日:2010年6月24日

CPU換算
FMV-DESKPOWER C6/86L FMVC686L3(デスクトップ)
2001年01月発売
・CPU:PentiumIII 866MHz
・メモリ:128MB
・OS:Windows ME

メモリ換算
FMV-DESKPOWER LX LX40U FMVLX40U(デスクトップ)
2007年01月発売
・CPU:Celeron D 347 3.06GHz
・メモリ:512MB
・OS:Windows Vista

結論:CPUは2001年並、メモリは2007年並

3.iPodtouch 4G・iPad
主なスペック
・CPU:800MHz
・メモリ:256MB
・発売日:2010年9月(iPodtouch 4G)/2010年4月3日(iPad)

CPU換算
FMV-DESKPOWER C6/86L FMVC686L3(デスクトップ)
2001年01月発売
・CPU:PentiumIII 866MHz
・メモリ:128MB
・OS:Windows ME

メモリ換算
FMV-DESKPOWER C18WA FMVC18WA(デスクトップ)
2002年05月発売
・CPU:Pentium 4 1.8GHz
・メモリ:256MB
・OS:Windows XP

結論:CPUは2001年並、メモリは2002年並

4.iPhone 4S・iPad2
主なスペック
・CPU:800MHz(デュアルコア)
・メモリ:512MB
・発売日:2011年10月14日(iPhone 4S)/2011年3月25日(iPad2)

CPU換算
なし

メモリ換算
FMV-DESKPOWER LX LX40U FMVLX40U(デスクトップ)
2007年01月発売
・CPU:Celeron D 347 3.06GHz
・メモリ:512MB
・OS:Windows Vista

結論:CPUはデュアルコアでクロック数が低いので該当なし、メモリは2007年並

まとめ
10年前はメモリの値段が高く、CPUは爆発的なスピードで進化していたため、
CPUとメモリの年代に大きな開きがありました。

次回はApple製以外のスマートフォンを検証していきたいと思います。
続く>>

関連記事
iPodtouchの基本的な使い方
iPodtouchでwifiを使おう~つなぎ方編~
iOSのおもしろ予測変換
iPodtouchのケースの選び方
iPodtouchからパソコンを操作する


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク