iPodtouch完全活用 今年iPodtouchの新作が出ない可能性が浮上

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


今年iPodtouchの新作が出ない可能性が浮上

初代発売よりiPodtouchシリーズは1、2年に1回のペースで新型を発売しています。

iPodtouchの歴史を振り返ると、
2007年:初代iPodtouch発売
2008年:第二世代発売
2009年:第三世代発売
2010年:第四世代発売
2012年:第五世代発売
のように発売されており、この法則に従えば今年に新型iPodtouchが発売されると思われます。

しかし、Apple製品に関するを載せているMacRumorsによると、
今年はiPodtouchを含めた新型iPodシリーズが発売されない可能性があるとしています。

記事中でその理由をいくつか示しています。

主な理由はiPodがiWatchに置き換えられるためであるとしています。
iWatchとはAppleが開発していると長年言われているデバイスで、
ざっくりといえば腕時計の時計部分が一世代前のiPod nanoに置き換わった感じです。

iwatchconcept.png

(注)写真は非公式のイメージ、ifyoucouldseethefuture.comより引用

このiWatchを消費者が選択しiPodの売り上げが下がることで、
「実質的にiPodの消費者が置き換わる」としています。

また、今年の始めにAppleのCEOが「iPodは斜陽産業である」と発言したことも理由にあげています。
実際、iPodシリーズの売り上げは1年間でピーク時で80億ドルあったものが、
2013年には50億ドル以下となっています。

ipodsales.png

(注)グラフはTim Cook: iPod is a 'Declining Business' - MacRumorsより引用


そして、iPodシリーズは2012年秋以来、マイナーチェンジを除いて新型を発売していないこともあげています。
特に、iPod classicは数年間新機種が出ていません。

以上からMacRumorsでは今年は新型iPodが発売されない可能性があるとしています。

ただ、私の意見としては少なくともiPodtouchシリーズは今後も発売されると思います。

理由としてはiPodtouchとiWatchでは画面のサイズが大きく異なることです。
iPodtouch5では4インチの液晶が搭載されているのに対し、
iWatchでは1.3インチ及び1.5インチの液晶が搭載される見込みです。

この液晶サイズの違いによりそもそも製品のコンセプトが異なると思われます。

さらに、iWatchの予想価格は最上位機種で10万円とも言われ、
若年層ユーザーも多いiPodとそもそも競合しない可能性が高いです。


iPodtouchの新機種が発売されるとしたら今年の秋だと思われます。
売り上げが落ちたとはいえ巨額の売り上げを誇るiPodシリーズをAppleは捨ててしまうのでしょうか。


(注)今回紹介したMacRumorsの記事はあくまで予想(expect)であり確定情報ではありません。


参考文献
iWatch May Ultimately Replace iPod, No iPod Updates Expected in 2014 - macrumors(英語)
iWatch - ifyoucouldseethefuture(英語)


関連記事
iPodtouchにひっそりと新色が追加
iPodtouchを買ったらすぐに行うべき10個のこと
アップルイベント開催~iPodtouchについては何も発表されず
iOS7のバッテリー節約術
iPodtouchの文字入力を使いやすくする方法


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク