iPodtouch完全活用 容量別に大容量モバイルバッテリーを並べてみた

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

容量別に大容量モバイルバッテリーを並べてみた

以前、容量別にモバイルバッテリーを紹介しましたが、あれから1年半が経過し
モバイルバッテリーはさらなる大容量化を遂げました。
mobilebattery261.jpg
今回は大容量モバイルバッテリーのうち評価の高いものを容量別に紹介していきたいと思います。

その前に、各モバイル機器の1回のフル充電に必要なmAh数を載せておきます。
カタログ値とは異なりますが、これはロスを考慮しているためです。
参考程度にお使い下さい。
iPhone5s/5c:3,000mAh
iPhone5/4s/4:2,500mAh

iPodtouch5/4:1,800mAh

iPad air:15,000mAh
iPad3/4:18,500mAh
iPad mini:7,500mAh

nexus7(2013):7,000mAh
nexus7(2012):7,500mAh

Kindle Fire HDX7/HD:7,500mAh

その他スマホ:2,500mAh~5,000mAh
ガラケー:1,300mAh~1,700mAh

ニンテンドー3DS:2,500mAh
ニンテンドーDS Lite:1,800mAh
PlayStation Vita:4,000mAh
PSP3000:2,000mAh


・15,000mAh
以前紹介した時の上限は12,000mAhでしたが、早くもその上限を上回っています。
iPhoneでも最低5回、iPodtouchなら8回ほどは充電できるでしょう。




・20,000mAh
この容量があれば数日は電池に困らないでしょう。
非常用として持ち出し袋に入れておくのも良いかもしれません。
iPad airでも1回はフル充電することができ、
iPhoneなら8回ほど、iPodtouchなら12回ほどは充電できるでしょう。




・30,000mAh
電池食いで有名なiPad 3、iPad4ですら1回はフル充電することができ、
iPhoneなら10回以上、iPodtouchなら20回ほどは充電できる容量です。
ここまであれば一週間ほど山でキャンプしても電池には困らないレベルです。
こちらも非常用としての用途にも使えそうです。




・36,000mAh
現在廉価で購入できるモバイルバッテリーの最高容量です。
iPad airでも2回弱はフル充電でき、
iPhoneでも12回ほど、iPodtouchなら23回ほどは充電できます。
こちらも登山や非常用としての需要が大きそうです。




モバイルバッテリーは大容量ほど良いというわけではありません。
一般的に大容量なモバイルバッテリーほど重く、持ち運びしにくいという傾向にあります。
ここにはない3,000mAh程度のモバイルバッテリーでも、非常に軽くカバンに入れてもかさばらないものもあります。

また、ここで紹介したものは多くが中国メーカー製で、購入する際はレビューを
チェックすることをおすすめします。

なお画像はAnker Astro E5のAmazon商品ページより引用


関連記事
容量別おすすめモバイルバッテリー紹介
第5世代iPodtouch開封レポート
iOS7用iPodtouchの基本的な使い方
アップル認証済みのLightning周辺機器
第5世代iPodtouchと一緒に買うべきもの


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。