iPodtouch完全活用 iPhone vs iPodtouch

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone vs iPodtouch

まだこのブログの黎明期にiPhoneとiPodtouch(当時はiPhone4SとiPodtouch第4世代)の
比較を数回に分けて行いましたが、それから2年ほどの年月が流れ、その間に様々な変化がありました。

例えば、ドコモでiPhoneの取り扱い開始、廉価版iPhoneであるiPhone5cの発売などです。

ますますiPhone人気が高まるなかでiPodtouchは影が薄くなっているように感じますが、
iPodtouchにも利点はあるよという目的でこの記事を書いています。

一応iPhoneとiPodtouchの対決となっていますが、iPodtouchびいきであることをご了承下さい。

iphone5ipod54.jpg
(注)写真はすべてApple公式ページの画像を加工しました。

・スペック
iphone5ipod51.jpg

今年発売されたiPhone5s、iPhone5c及び去年発売されたiPodtouch第5世代のスペックを比較しました。

当然のことではありますが、スペック面ではiPhoneと比べiPodtouchは見劣りします。
勝っているところは本体の薄さと軽さぐらいです。

ただ、iPodtouchはiPhoneとは違い3G回線、GPS、電話の機能がないため、
メモリはiPhoneより少なくて済みます。
実際、iOS7の現在でもiPodtouchはまあまあ快適に使用できます。


・通信
iphone5ipod52.jpg

iPhoneは携帯電話であるため、外でもLTEと3G回線を利用しネットに接続することができます。
一方、iPodtouchはWi-Fi環境がなければネットに接続することはできません。
簡単にいえば、家ではネットに接続することができますが、
外では純粋な音楽プレーヤー及びネット対戦なしのゲーム機となります。


・費用
iPhone5s、iPhone5c、iPodtouchを持つために必要な金額を比較しました。
なお、iPodtouchは本体価格を示し、iPhoneは2年縛りを考慮し、
MNPを利用した場合の端末代+2年間の通信費の合計金額です。

iphone5ipod53.jpg

契約がいらない分、圧倒的にiPodtouchの方が値段が安く、
廉価版であるiPhone5cに比べてもかなりの差があります。


・周辺機器
iPhone、iPodtouchともに保護ケースといったアクセサリーは豊富にあります。
また、両方とも接続コネクタが新規格であるLightningであるため、
周辺機器はあまりありませんでしたが、最近では割とラインナップは整ってきました。


・アプリの対応
ほとんどのアプリはiPhoneとiPodtouchの両方に対応していますが、
ごく一部のアプリではiPhoneのみ対応のアプリがあります。

つい最近ではダンガンロンパが対応していなくて困りました。


現在私はiPhoneもiPodtouchも持っていますが、iPhoneは外出先でネットや電話に使用し、
iPodtouchは家で利用しています。
個人的にはiPhoneにする前の入門機として使うのがよいと思います。


関連記事
価格帯別iPodtouch比較
第5世代iPodtouch開封レポート
第5世代iPodtouchとiPadminiの比較
新型iPodtouchとiPhoneの比較
新型iPodtouchと一緒に買うべきもの


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。