iPodtouch完全活用 各アドレス管理アプリの特徴まとめ

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


各アドレス管理アプリの特徴まとめ

現在AppStoreにはたくさんのアドレス管理アプリがありますが、
何が違うのか、標準アプリと比べてどう便利なのか
分からない人も多いと思います。
今日は、各アドレス管理アプリの特徴や機能をまとめていきたいと思います。

・標準アプリ
価格:無料
製作者:Apple

addressapp1.jpgaddressapp2.jpg

iPodtouch/iPhoneには標準機能としてアドレス管理アプリが入っています。

機能としては平凡で特筆することはありません。
グループ分けができず、一斉送信ができないため不便に感じる人も多いと思います。


・連絡先+
価格:85円
製作者:SHIBUYA Masanori
アプリページ:

addressapp3.jpgaddressapp4.jpg

アドレスアプリの大御所とも言える老舗アプリです。

このアプリの特徴として、標準アプリには搭載されていない、
グループ分けの概念があることだと思います。

グループ分けをすることで、ごちゃごちゃしやすいアドレス帳を
所属別に分類することができます。

ガラケーにはおなじみのグループメール(一斉送信)も、標準アプリではできませんが、
連絡先+を使えばできます。

また、操作方法も単純で誰でも分かると思います。


・iグループ連絡先+スピードダイヤル
価格:無料(有料版あり)
製作者:Ensight Media
アプリページ:

addressapp5.jpgaddressapp6.jpg

こちらも多機能アドレス帳アプリですが、機能的にはこちらの方が上です。

こちらもアドレスをグループに分けることができます。

その他に、スピードダイヤルという機能が備わっており、
よく使う相手にワンタッチでメール(iPhoneでは電話も)することができます。

なお、無料版ではグループが3つしか作成できず、広告が入ってしまいますが、
有料版(85円)を使うことで解消することができます。


・Gcontact
価格:無料(有料版あり)
製作者:EJing
アプリページ:

addressapp7.jpgaddressapp8.jpg

こちらもアドレスをグループ分けして一斉送信を行うことができるアプリです。
ただ、レビューをみると若干の不具合があるようです。


・連絡先++
価格:無料(有料版あり)
製作者:Jeonghwan Kim
アプリページ:連絡先グループ管理 Contacts Assist+ - Jeonghwan Kim

addressapp9.jpgaddressapp10.jpg

先ほど紹介した連絡先+と名前が似てますが、
こちらは全く別のアプリです。

機能的にはグループ分け、一斉送信できるぐらいであまり特徴はありません。


ここまで人気アドレス管理アプリを紹介してきましたが、
正直なところ、使い勝手にはそこまでの差はなく、操作の相性で決めるべきだと思います。
なお、連絡先+以外のアプリは無料版が存在するので、
ためしにインストールしてみるのも良いと思います。


関連記事
AppStoreの「Best of 2012」を解説
iOS6版まず入れておくべき無料アプリ10選
無料で使えるRSSリーダーアプリ紹介
iOSの各ブラウザアプリの特徴・長短所まとめ
第5世代iPodtouchと一緒に買うべきもの


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク