iPodtouch完全活用 iPodtouchのVPN活用術

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


iPodtouchのVPN活用術

iPodtouchの「設定」>「一般」の中に「VPN」という項目がありますが、
使っている人はほとんどいないと思います。
また、そもそもVPNを知らないという人も多いと思います。
今回はiPodtouchでのVPN活用術を紹介します。

VPNとはVirtual Private Networkの略で、ネットにいわば「専用線」を形成し、
暗号化して通信することで外部からの侵入・盗聴を防ぐ技術のことです。

具体的には以下のことができます。

・IPアドレスを隠す
VPN中継サーバーを経由するため、自分のIPアドレスを隠して通信することができます。
具体的には2ch規制回避などに使用出来ます。
ただし、VPN中継サーバーにログが残るため悪用は厳禁です。

・ファイアウォールの回避
中国などネットが規制されている国では、ファイアウォールが設定され
自由にインターネットができません。
VPNを使用するとこのようなファイアウォールを回避出来ます。
なお、同様の仕組みのプロバイダ型iフィルターも回避出来ると思われます。

・通信の暗号化
VPNを使用すると通信の暗号化されるため、公衆無線LANからのアクセスでも
信頼性が向上します。
また通常では家庭用無線LANを含め、管理者にどこにアクセスしたかが丸見えですが、
VPN接続をすることで隠すことができます。


利点を説明したところで、いよいよVPNをiPodtouchで使用する方法を紹介したいと思います。
今回は無料のVPNサーバー、「VPN Gate」を使用しました。

1.VPNサーバーのIPアドレスをメモする
まずはVPN Gateに接続し、サーバーのIPアドレスをメモします。

vpn1.jpg


2.VPN構成を入力する
「設定」>「一般」>「VPN」>「VPN構成を追加」と進み、必要事項を入力します。

vpn2.jpgvpn3.jpg

説明には適当に名前を入力し、サーバーには先程メモったIPアドレスを入力します。
アカウント・パスワード・シークレットにはここに書かれている通り、すべてvpnと入力します。

入力し終わったら右上の保存をタップします。


3.VPN接続をオンにする
VPNをオンにします。
VPN接続になると上のステータスバーに「VPN」が表示され、VPN接続になったことを示します。

vpn4.jpg


一方、VPN接続を終了するには設定画面のトップにあるVPNの項目をオフにするだけです。

VPNはプロクシと違い、通信速度が安定しストレスなく利用できます。
公衆無線LANから接続するときや、IPアドレスを秘匿したい時に利用すると良いと思います。


関連記事
質問の多かったiPodtouchの操作方法
iPodtouchを買うときに一緒に買っておくべきもの
【初心者向け】iPodtouchの基本的な使い方
DVDの映像をiPodtouchに入れる方法
iOSの各ブラウザアプリの特徴・長短所まとめ


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク