iPodtouch完全活用 知られざる高級イヤホンの世界

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知られざる高級イヤホンの世界

皆さんは日頃どんなイヤホンで音楽を聞いているでしょうか。
多くの人は5000円以下の低価格イヤホンや、Apple純正のイヤホンを使っていると思います。
しかし、世の中には数万円する高級イヤホンが存在します。

今回は知られざる高級イヤホンの世界を覗いてみたいと思います。

普通我々が使用しているイヤホンは「ダイナミック型」と呼ばれるもので、
一般的なスピーカーと同じ仕組みで音を出しています。
ダイナミック型は低域~高域までバランスが良く音を出すことができる反面、
繊細な音の表現が苦手という欠点があります。

一方、高級イヤホンは主に「バランスド・アーマチュア型」を採用しています。
バランスド・アーマチュア型は、帯域に合わせて複数のユニットを搭載できるため、
繊細な音を表現する事ができます。

ではメーカー別に代表的な高級イヤホンを見ていきたいと思います。
なお、最高級イヤホンの中には耳型をとって送るオーダーメイドタイプのカスタムIEM
という種類もありますが、今回はそれは除外しています。

・Ultimate Ears TripleFi 10



日本語に訳すと「究極の耳」となるアメリカのメーカーのイヤホンです。
TripleFi 10は遮音性に非常に優れていて、音楽を流していなくても、
イヤホンを装着するだけで周囲の音がしないほどだそうです。
また、3基ずつスピーカーが搭載されており、細かいニュアンスも表現できます。
気になる価格は実売1.7万円ぐらいです。




・SHURE SE535



カナル型イヤホンの最上級モデルです。
実売価格4万円と非常に値が張りますが、その分音の表現は非常に優れています。
もちろん、遮音性も優れています。




・audio-technica ATH-CK100



日本を代表する音響メーカー、audio-technica製の高級イヤホンです。
こちらも実売価格4万円と非常に高価ですが、日本製らしい、
緻密で、表情の豊かなサウンドが特徴です。




以上代表的な高級イヤホンを見てきましたが、一度高級イヤホンに手を出すと、
安いイヤホンには戻れないほど音質には歴然たる差があるようです。
いつも使っているiPodtouchをグレードアップし、聞き飽きた曲が蘇るかもしれない
高級イヤホンの世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。


関連記事
低価格で買えるおすすめイヤホン紹介
コードがじゃまにならないワイヤレスイヤホンを紹介
iPodtouchのケースの選び方
第5世代iPodtouchの主な変更点
第5世代iPodtouchと一緒に買うべきもの


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。