iPodtouch完全活用 第5世代iPodtouchの中身

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5世代iPodtouchの中身

iFixitというサイトでiPodtouchをバラバラに分解する方法や写真が公開されています。
今回はiFixitの写真を引用してiPodtouchの中身を探って行きたいと思います。

iPodtouchの表面にはネジが存在せず、接着剤で固定されているため、
分解するためにはまずヒートガンを使って温める必要があります。

teardown1.jpg

前面の液晶を取り除くと、いよいよiPodtouchの中身が見えてきます。
中央の白い部品はバッテリーです。

teardown2.jpg

WiFiのアンテナの部品です。iPodtouchの本体の左上隅にある黒い楕円は
WiFiのアンテナです。

teardown3.jpg

メインカメラの部品です。第5世代iPodtouchでは大幅にカメラの性能が向上しました。
teardown4.jpg
ホームボタンの部品です。iPhone5ではホームボタンが強化されましたが、
iPodtouchでは旧来の部品が使われているようです。
teardown5.jpg
バッテリーは接着されていて、取り外すには専用の器具が必要です。
ちなみにバッテリーは旧型よりも若干容量がアップし、1,030mAhとなっています。

teardown6.jpg

さらに分解を進めていくとついにマザーボードが現れます。
中央の赤色の枠はApple A5プロセッサー(CPU)です。
左のオレンジ色の枠は東芝製32GBフラッシュメモリーです。

teardown8.jpg

これで分解はすべて終了です。
写真のように部品を並べてみると細かい部品がたくさんあることがわかります。

teardown9.jpg

iPodtouchは数あるデバイスの中でも分解が難しく、iFixitによる分解のしやすさは
10点満点中3点となっています。(iPhone5は7点)

ネット上にはiPodtouchのバッテリーを自力で交換する方法が紹介されていますが、
ハンダ付け、ヒートガンなどのある程度の技術・道具が必要なため、
事前に勉強してから行うことをおすすめします。
※当然分解するとAppleの保証は受けられなくなります。


今回の写真はすべてiFixitから引用しました。
高画質な写真及び詳細な分解方法はiFixitからどうぞ。(英語)
iFixit - iPod Touch 5th Generation Teardown


関連記事
新型iPodtouchの主な変更点
iOS6の主な変更点
iOS6で搭載された地味な新機能
新型iPodtouchと一緒に買うべきもの
第5世代iPodtouch開封レポート


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。