iPodtouch完全活用 早速iOS版Kindleストアを使用してみた

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早速iOS版Kindleストアを使用してみた

先日iPad miniの発表と同日にAmazonもKindleを発表しました。
同時に日本でも正式に電子書籍ストアであるKindleストアがオープンしました。

知らない人も多いのですが、実はKindleストアはiPhoneやiPodtouchでも
無料アプリを入れることで使用できます。

今回はiPodtouchでKindleを使ってみました。

iPhoneやiPodtouchでKindleを導入する方法は以下のとおりです。

1.iPodtouchにKindleアプリを入れる
まずはAppleStoreからKindleアプリ(無料)をインストールする必要があります。
アプリDLページ:

2.Amazonのアカウントを入力する
Kindleストアを使用するためにはアマゾンのアカウントが必要です。
アカウントと端末を紐付けすることで、アマゾンのアカウントを入力するだけで、
どの端末でも購入した本を読むことができます。

kindle1.jpg

これだけでKindleストアを使う準備は終了です。
既にKindleストアで購入している本があれば、iPodtouch上でも本を読むことができます。

Kindle2.jpg

ただし、iOS版Kindleには制約があり、アプリ上では本を購入することができません。
そのためブラウザからKindleストアにアクセスして、購入手続きをする必要があります。

それでも、リーダーとしては使いやすく、iPodtouchやiPhoneの小さい画面でも
ちゃんと本を読むことができます。

Kindle3.jpg

ここでKindleのメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット
・本の品揃え
やはり、Kindle最大のメリットは他の電子書籍ストアの追従を許さない
最強の品ぞろえだと思います。Amazonの品ぞろえは伊達ではありません。

・著作権切れの無料の書籍がある
Kindleストアには著作権が切れた無料の書籍も数多く存在します。
「坊ちゃん」「こころ」「舞姫」といった文豪の名作も無料で読むことができます。

・Amazon運営の安定感
KindleストアはAmazon直営であり、また世界中で営業しているストアであるため、
サービス終了などのリスクは他の電子書籍ストアよりも低いです。

・マルチデバイス対応
Kindleは専用端末の他にiOS、Android、パソコン(Windows・Mac)でも
使用することができるため、携帯を買え替えたりした時でも継続して利用できます。


・デメリット
・購入方法が面倒
iOS版ではいちいちブラウザで電子書籍を購入しなければならないため、
他の電子書籍ストアより操作が煩雑となります。

・若干値段が高い
個人的な感想ですが、他の電子書籍ストアよりも値段が少し高いように感じます。
また、定期的に割引セールが実施されるiTunesカードでは決済できません。


関連リンク
Kindleストア

関連記事
iTunesカードで購入できる電子書籍
新型iPodtouchの主な変更点
iTunesカード割引情報
Amazon MP3を試してみた
iOSで使える辞書アプリまとめ


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。