iPodtouch完全活用 iOS6のモッサリ感をなくす方法

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


iOS6のモッサリ感をなくす方法

第4世代iPodtouchにiOS6を入れたら、途端に重くなってしまったという人も多いと思います。
今回は少しでもiOS6のモッサリ感を解消する方法を紹介していきます。

・メモリ解放アプリを導入する
一番効果がある方法はこれだと思います。
第4世代iPodtouchはメモリが少なく(iPhone5は1GB、第4世代iPodtouchは256MB)、
このことが一番iOS6のモッサリ感の原因となっているからです。

AppStoreには有料無料問わずたくさんのメモリ解放アプリが公開されています。
無料ではlAssistantがおすすめだと思います。

有料では<iMemoryGraph(アドオン85円)、SYS Activity Manager(85円)がおすすめです。


・言語設定を英語にする
これも結構な効果があります。
設定画面などがすべて英語になってしまうという欠点はありますが、
少しでも英語を勉強した人ならほぼ分かると思います。

ios6english1n.jpgios6english2.jpg

言語設定の変更は設定>一般>言語環境>言語からできます。


・使っていない機能をオフにする
原始的な方法ですが、割りと効果があります。
特にオフにすると効果が大きいのは、通知、iCloud、Spotlight検索、iMessage、位置情報サービスです。
その中でも位置情報サービスはiOS6のモッサリ感の原因だけでなく、バッテリーを消費したり、
個人情報の流出といった様々なトラブルの原因となるので、オフにしておくことをおすすめします。


とりあえず上記3点のことをすれば見違えるほど軽くなると思います。
ただし、あくまで小手先の技であるため将来的に重くなってしまいます。

根本的な解決は新型iPodtouchに任せるしかないと思います。


関連記事
新型iPodtouchの主な変更点
iOS6の主な変更点
iPodtouchのバッテリーを長持ちさせる方法
ケースなしでiPodtouchを傷つけない方法
iPodtouchの液晶フィルムの選び方


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

iPod touchからの投稿です。

この記事に記載されていた方法を試して見た結果、かなりの効果が現れました。iOS6にしてからというもの、safariが落ちまくりだったのでかなり助かりました。
でも私も新型の購入を考えているので、この第四世代ともおさらばになるのですが...。
ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク