iPodtouch完全活用 コードが絡まない充電ケーブルの紹介

iPodtouch完全活用

iPodtouchの力を最大限に引き出す方法をまとめていくブログ。



スポンサーリンク


コードが絡まない充電ケーブルの紹介

iPodtouchを充電している時、純正ケーブルだと長いケーブルが邪魔だと思ったことはありませんか?
特にバッテリーを持ち歩き、カバンに入れながら充電している人だと、
カバンの中でケーブルが絡まったりしてぐちゃぐちゃになってしまうと思います。

そこで今回は巻き取り機構の付いたケーブルを紹介します。



携帯電話用のイヤホンなどでおなじみの巻き取り機構のついたDockケーブルです。

画像のように巻取機構が付いているため、ケーブルがだらしなくなったり、
カバンの中で絡まったりすることはありません。

さらに、巻取機構付きDockケーブルは、純正ケーブルよりもケーブルが長い場合が多いので、
コンセントやUSB給電器から遠い時・近い時両方に使うことができます。



関連記事
コードがじゃまにならないワイヤレスイヤホンを紹介
低価格で買えるおすすめイヤホン紹介
iPodtouchのケースの選び方
iPodtouchの液晶フィルムの選び方
Wifi経由でSDカードを読み込める「AirStash」
iPodtouchを学習リモコンにする方法
iPodtouchを買うときに一緒に買っておくべきもの


スポンサーリンク



テーマ : iPhone/itouch
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

ipfumi

Author:ipfumi
iPodtouchを愛用して1年・・・
いままで調べたことをまとめていきます。

当ブログについて
当ブログについて

【ツイッター】
ツイッターで更新情報をつぶやき中


【はてなブックマーク】
このエントリーをはてなブックマークに追加

【RSS】
下のアイコンから購読できます。
rss.png

【お知らせ】
iTunesカード割引キャンペーンの
アプリをリリース致しました。(5/10)
ダウンロード:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク